エロゲー・ひよこソフト・月染の枷鎖−the end of scarlet luna−・月音,みずきほたる,飛燕,幸田高吉・hiyoko-0003
エロゲー・ひよこソフト・月染の枷鎖−the end of scarlet luna−・月音,みずきほたる,飛燕,幸田高吉・hiyoko-0003
レーベルひよこソフト
ジャンルノベル
スタッフ月音,みずきほたる,飛燕,幸田高吉
型番hiyoko-0003
価格2933円

当ビデオの詳細

こちら

おすすめポイント!

「あなたは……誰?」――――。夕暮れ時の砂浜。波打ち際に佇む彼女は、静かにそう言った。これが……彼女との初めての会話――。義父の仕事の都合で片田舎に引っ越しして来た“鏡蓮耶”は、その田舎……波洲美村の風景に馴染めずにいた。歩道は舗装されておらず、田舎道の横に広がるのは大きな田畑。見上げれば山々が連なり、少し歩けば潮の匂いが鼻腔をくすぐる……。蓮耶は隣町の学校に通うようになり、“柊なずな”、“笹百合小夏”、“錦悠莉”と出会う。仲間を得ながら、徐々に村に溶け込んでいく蓮耶。平穏な日々のなかで、蓮耶は一人の“少女”と出会い、彼女と一つの約束を交わす。そして「村祭」の日……いつものように仲間と過ごす蓮耶。そこで聞かされる「村の伝説」。それは、四十四年周期に行われる、神への祈りにまつわる伝説だった。祭りが終わり、静まりかえった神社で蓮耶は約束を果たすため“彼女”の元へ向かう。神社に行き、ようやく約束を果たしたその先で蓮耶が耳にしたものは―――。