エロゲー・hourglass・淫祭の島 〜血と白濁の贄〜 MOTION PLUS・金目鯛ぴんく,天翔狗,こごめさくら・hourglass-0004
エロゲー・hourglass・淫祭の島 〜血と白濁の贄〜 MOTION PLUS・金目鯛ぴんく,天翔狗,こごめさくら・hourglass-0004
レーベルhourglass
ジャンルアドベンチャー
スタッフ金目鯛ぴんく,天翔狗,こごめさくら
型番hourglass-0004
価格4180円

当ビデオの詳細

こちら

おすすめポイント!

ひとつ。渇きを訴える者に近づいてはいけない」「ひとつ。島に動く闇を見てはいけない」「ひとつ。闇に墜ちた者は、永遠の渇きに囚われる」主人公達は修業旅行のさなか、興味本位でとある無人島を見学しようとした。古い因習が、最近まで残っていたと言われる島を。だが、その島へ向かう手段はなく、諦めかけた主人公達の前に、和服の女性が現れ、呟いた。「あの島に、行きたいの?」彼女の好意によって、念願の島に上陸する事が出来たが、しかし、現在のそこはただの無人島。噂を裏付けるようなものは何一つない。噂は噂でしかないと落胆した一同を突然の異変が襲う。――それをきっかけに、島は変貌を遂げた。それまで岩肌だらけの不毛な島に、深々と多い茂る森が現れ、さらには、人の気配までし始める。驚き、慌てて島を脱出しようとする一同だが、移動手段である船と、案内してくれた女性の姿は、何処にもなかった。不気味な島に取り残された主人公達を嘲笑うかのように、祭囃子が響き渡る。それは、悲劇を呼び込む警告の音――