エロゲー・ゆりんゆりん・その花びらにくちづけを ミカエルの乙女たち・ぺこ,JUN・yurinyurin-0001
エロゲー・ゆりんゆりん・その花びらにくちづけを ミカエルの乙女たち・ぺこ,JUN・yurinyurin-0001
レーベルゆりんゆりん
ジャンルアドベンチャー
スタッフぺこ,JUN
型番yurinyurin-0001
価格7109円

当ビデオの詳細

こちら

おすすめポイント!

聖ミカエル女子学園、1年雪組のクラス委員長“安曇璃紗(あづみりさ)”は、今日もクラスの問題児“綾瀬美夜(あやせみや)”と口論をしていた。生真面目で押しの強い璃紗と、なれ合いを嫌う美夜はとことん相性が悪く、いつも怒鳴り合い寸前の口論になることが多いのだった。そんなおり、季節はクリスマスを控え校内は浮かれ気分。カップル&にわかカップル達がイチャつく中、学生有志たちによる「ミカ女ベストカップル」の投票で沸き立つ校内。恋人の居ない璃紗は他人事と思っていたのだったが……なんと美夜とペアで選ばれてしまう!?もちろん恋人関係を否定する璃紗だったが、推薦したクラスメイト達は「いつも楽しげで幸せそう」と、良家のおっとりお嬢様的思考でニコニコするばかり。仕方なく「形だけ」と受ける二人だったが、この後のクリスマス&バレンタインデーの際にも、他のペア4組と共に、各種イベントの委員として矢面に立たねばならないらしい。しかも……その他4ペアというのが、実質上の学生会である「環境整備委員会」の委員長、“松原優菜”とその後輩の“織田七海”。売れっ子学生モデルの“北嶋紗良”とその従姉、“北嶋楓”。文化祭の歌姫、“川村玲緒”とその恋人、“沢口麻衣”。さらには「リリ・プラチナム」というファンクラブを持つ、留学生の“粢エリス”と、校内一の祐筆と名高い“霧島雫”……という、校内でも屈指の大物カップルばかり。この先のイベントを、大物カップル達に混じりこなせるのか?そしてクリスマスとバレンタインという恋人イベントを、美夜と一緒に過ごせるのか?